100年残したい琉球紅型。

14〜15世紀頃から続く沖縄の伝統的な染め物。顔料を使い、糊防染で一つ一つ紅型職人が心を込めて染めています。

いろいろでは伝統的な古典柄を使って紅型を染めています。



YOSHINORI DOKE 道家 良典

YURIKO DOKE 道家 由利子




南の島の布紀行いろいろは、紅型工房ひがしやのカジュアルブランドです。

紅型工房ひがしやは自然豊かな沖縄の北部今帰仁村で琉球紅型の踊り衣裳、帯や着物を制作している紅型工房です。